荻野工務店では、坂戸・鶴ヶ島・川越を中心に、自然素材の注文住宅をご提案しています

0120-181-883

自然素材の家は高くない!!

独自の流通システムで、いいものをより安く

独自の流通システム イメージ

適正価格で理想の家創りを実現するために、原材料の多くを生産者から直接仕入れ、流通コストの削減に努めています。
多方面にアンテナを張り、独自の仕入れルートを構築して中間マージンをカットしていることが私たちの何よりの強みです。

坪単価50万円台からの自然素材の家創り

一見すると坪単価の高く見える荻野工務店の家創り。
坪70万円?坪80万円?と思う方も多いでしょう?しかし現実は違います。

しっかりと厳選した素材・頑強な天然木構造・高い耐震性能・高い断熱性能・
体に優しい自然素材・オンリーワンの設計デザインで坪単価50万円台からできるのです。

家族が安心してずっと暮らす家だから素材や性能にこだわり、価値のある家を
荻野工務店はなるべく多くの方に提供できるよう 適正価格でみなさんの家創りをサポートしています。

そして、お客様それぞれのライフスタイルをご提案いたします。価値のある家を創りましょう。

本当の木造住宅はひと握りの現実??

今現在の木造住宅のほとんどは構造材が劣化のおそれのある集成材・床はベニヤ張り・ドアもビニール張り、
壁や天井もビニール張り、残念ながら本当の木造住宅はひと握りとなってしまいました。

工期短縮や施工性・つくる側の都合で本当に住む人に必要な素材が見失われてきているのが現状です。
ストレスやアレルギーなどは家が原因??ともなっているのです。
生涯で一度の大切な住まいは、しっかりとした素材で創られているか見極めることが必要です。

ご家族が住む家は天然無垢材の構造材・本物の木のフローリング床材・呼吸してくれる壁や天井材を推奨します。
企画型デザイナーズハウスVITA&注文住宅KIGUMIの家(MODE・MOKU・WABI・VIVACE)の仕様は
本物の木造住宅です。

本物の木造住宅に住まう。

木造住宅に本物もニセモノもあるの? ほとんどの人はそう思うでしょう。
でも、今現在の日本の住宅の大半が、貼りモノ・工業製品の木造住宅なのです。
人が生活していく家に体に害があったら? 健康住宅とは? エコとは? 環境を守るとは?
そんな「?」を真摯に考え、私たちはご提案していきます。

「本物の木造住宅に住んでほしい」という思いで、太陽の光・風・土・水、大自然の恵みからもらった自然素材、 天然木にこだわり、家創りをしています。当社では現在も90年前に創った家がしっかり残っており、 それは本物の木造住宅の証です。

当社で創る家を「KIGUMIの家」と名付けました。「KIGUMIの家」ではこだわりの基本構造、素材はそのままに、 住空間のスタイルを4つのコンセプトからお選びいただけます。そして世界にたった一つのお客様のお家として、 一邸一邸をオンリーワンの設計デザインで夢をカタチにしていきます。

家づくりは一生に一度の大切なもの

それは、愛する家族のために真剣に取り組まなければなりませんよね。
私たちはそんなお客様をサポートし、自然素材の家創りを応援します。

今はさまざまな情報でお客様が家づくりに迷われていると思います。
本当に良い家とは何なのか? わかりづらいですよね。
不透明な情報や価格に振り回されてはいけないのです。
価格を安く見せるローコスト会社は、坪単価23.9万円など非常に安い価格ですが、 いざ計画を進めるとあれは別、これも別、気がつけばベニヤ貼のフローリング、 ビニールクロス、新建材の内装材で完成坪単価は50万円を超えますので、 不安になってしまったなんて話、完成してから後悔したなんて話を耳にします。

実は坪単価表示には規制がないので、表示価格は自由なので要注意!!
どこまで含まれているのかをしっかり確認しましょう。

それでは、ブランド指向で、大手の会社で安心を・・・
しかし、木造住宅としての大手で使われる木材はほとんどが集成材です。
貼り合わせた柱や、床材、ドア、とてもブランドとは考えづらい材料で仕上り、 人が生活する上で、呼吸のしない家になります。完成単価70万円以上でもです。 利益率は4割近くともいわれ地域の下請、孫請工務店が安い単価で仕事をしている現実は業界にとっても地域にとっても良くないものです。 もちろんお客様にとってもです。

あなたが真剣に家族のために家をつくるなら

私たちがご提案するのは、地域の家は、その地域の建築会社がつくる家!!
そしてお客様が選ばれたのは地域No1工務店でした。

おかげ様で、毛呂山町、坂戸市、鶴ヶ島市、川越市を中心に多くの注文住宅の家づくりを、 130年間手伝わせていただいていますが現場監理の効率も良く、 お客様もつくる職人も地域の人であれば安心、そしてむだがありませんよね。アフターも必ずその日に伺います。

そして、地域で根づくという事は責任が違うのです。設計から施工まで自社管理します。
そして、家族が安心して生活できる耐震、断熱、自然素材にこだわり、 独自のルートで、厳選した素材、天然木を使い、デザイン性と、低コストでの価格提供を実現しました。

そこに住むご家族が健康に幸せに生活してほしい、そんな願いを本気で考えています。

決して訪問営業はしません。見極めましょう!!

なぜなら家は売り込むものではなく、お客様が選択をするものだからです。

家は工場生産ではありませんから現場が大切、現場職人の技術、 きちんと説明されている仕様が実現されているかを、確認しましょう!!

一番良いのは実際に建築している現場、完成現場を見てもらうことです。
ぜひ一度私たちの見学会や工事中の現場を見に来てください。 天然木の構造材、総桧柱仕様、自然素材の木の香る家の仕様を、 あなたの五感で確認していただくことが良いと思います。
もちろん比較することも必要ですから他社も見てください。

見学会情報は、トップページの「新着情報」をご確認ください。
直感で良いと感じていただいたら、声をかけてください。
人間の直感ぐらい正しいものはありませんから。

見学会に参加して、本物素材の家づくりの基準を知ることで、 見極めていただきたいのです。
お客様の家創りが成功するために・・・

pagetop